▷ 規約・使用変更(関連情報)

アドバンスドURL要注意!

2017/02/08

アドバンスドURLについて解説していきます。

<動画解説はこちら>




急に機能が変わって再申請出している人が多いためか、通常審査が半日あれば終わるような内容でも朝7時に審査依頼したものですら許可が降りていない状態です。



おそらく、いまのタイミング再審査依頼すると、
審査完了が週明けになります。



「この週末が機会損失になり得るのでやめましょう。」

故に、アドバンスURLへの変更作業する場合は、
週明け月曜以降に行ったほうが良さそうです。



「広告文の再審査」に時間がかかってる傾向があります。


実際、僕のコンサル生の状況も確認したところ、
広告文の再審査は全く終わっていません。



<アドバンスドURLについて詳しくは公式へ>
http://topics.marketing.yahoo.co.jp/ss/advanced-url/procedures-manual.html
※軽く文末に変更点まとめました。



また、薬事法に引っかかる広告文については
一斉に今朝8時ごろより「広告掲載停止」になっている傾向にあります。



掲載停止になった分については、
修正するしかないのですが・・・


「1つずつ変更するのは面倒ですよね?笑」


先ほどコンサル生と一緒にCSVを使って
一括で変更できないか試行錯誤しました。


「どうやら無理そうですね(汗)」



一括変更する場合は、

6月にヤフーが用意してくれる
移行機能を待つしかなさそうです。



--【アドバンスドURLでの変更点】--


<1.リンク先URL>

リンク先URLが名称変更になり細分化されます。

・最終リンク先URL
 →前のリンク先URLのようなもの

・スマートフォン向けURL
 →リンク先URLスマホ版

・トラッキングURL
 →一般人は使いこなせないと思うので無視してください。

・カスタムパラメーター
 →一般人は使いこなせないと思うので無視してください。


※要するに、リンク先URLの代わりに、
「最終リンク先UR」と「スマートフォン向けURL」
 この2つを登録すれば良いだけです。(審査通ります。)



<2.広告作成画面>

文字数表記が、前は全角だったのが半角カウントになっています。

※半角英数字が使えるようになったので
 便利だと思います。



<3.表示URL>

最終リンク先URLと表示URLが乖離していてはいけない。

※これはいろんなメルマガで言われてたことですね。




ってところですかね。


ただ、新しい機能が増えてるので
研究しがいはありそうです。



応用できれば一攫千金的な・・・(笑)



身内で研究していくつもりなので、
開示できる部分は、またメルマガでご報告しますね。






前回もお話しましたが
重要な情報のときは、LINE@で告知します。


<横手ヤスノブ 公式LINE@>
http://cache-p.com/c/groups/lineda/


「まだの方はご登録ください。」

    - ▷ 規約・使用変更(関連情報)
    -, , , ,