▷ 規約・使用変更(関連情報)

「要注意」ヤフーリスティング広告掲載基準が変更②

2017/02/08

Yahoo!プロモーション広告の掲載基準が、
4月25日から変更になりました。

対応しないと広告配信が停止されるので、気をつけて下さいね!

何それ?!って方は、詳細をご覧下さいませ^^

広告掲載基準変更のお知らせ
http://promotionalads.yahoo.co.jp/support/announce/2016/0127.html

特に注意が必要なのは2点。

○主体者の名称(主体者を特定できる会社名または氏名)

○主体者の住所および電話番号

この件について、詳細をYahoo!プロモーション広告に確認しましたので、
是非、参考にしてくださいね♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆広告掲載基準変更の目的について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広告の主体者を明確にすることで、ユーザーが広告主様に対して、
広告の内容について問い合わせや確認ができるようにするため。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆主体者の名称について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アフィリエイトサイトの運用で「特定商取引法に基づく表記」に
記載する場合、アカウント名と一致する必要があります。

「主体者の名称(主体者を特定できる会社名または氏名)」は、
会社名か氏名のため、アカウント名が会社名と一致している場合は、
個人名の記載は特に必要ありません。

※アカウント名を個人名で登録している場合は、個人名の登録となります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆主体者の住所および電話番号について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
登録情報と一致しない場合でも、ユーザーが問い合わせをした際に
対応できる住所や電話番号をテキストで記載する必要があります。

※法人の場合、本店所在地か営業所であるかなどは問いません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆広告掲載基準の違反について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
広告掲載基準に違反が見つかった場合は、適宜広告の配信が停止される。

審査は「広告掲載前」と「広告掲載後」に行われていて、
「広告掲載後」の審査となった場合は、広告が掲載されることもあります。

広告掲載基準の違反があった場合に、どのような状態で停止になるのかは
(広告のみ停止、アカウントで停止など)開示していないとのことです。

以上の内容のようですね♪

でも、副業を禁止されている方など、
個人情報を掲載したくない人も多いですよね。

次回は、どうすれば個人情報を掲載しなくてよいのか、
その対応方法をご案内します♪

★Yahoo!プロモーション広告に、直接確認を取りたい方はコチラ↓

URL: http://promotionalads.yahoo.co.jp/support/index.html
Email: promotionalads-adv-support@mail.yahoo.co.jp
TEL: 0120-559-703(平日9時-18時、土日祝休)

    - ▷ 規約・使用変更(関連情報)
    -, , , , ,