▷ アフィリエイト(テクニック)

承認率を確認しよう!

2017/02/08

こんにちは、横手ヤスノブです。

PPCアフィリエイトのデメリットってわかりますか?

正解は、「広告費」です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ただ、このデメリットが最大のメリットです。

入札単価をたった「10円」上げるだけで、ベテランアフィリエイターよりも売上を上げることが可能になります。

故に、弱者や初心者でもベテランに勝てる
非常に効率の良いビジネスモデルです。

ただ、広告単価の調整を誤ると大赤字になり継続的に稼ぐことが出来なくなります。

そのため広告費の管理は、とても大切です!

しかし、よく巷に出回っている広告費の計算方法は・・・

広告入札単価=合計報酬額÷クリック数
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この場合、損益分岐点の入札単価であり赤字になります。

はじめ、売れる商品を探すためには使える方法ですが、利益を出すための管理をする上ではこれでは不十分です。

あと1つだけ数式に要素を加える必要があります。

それは、案件の「承認率」です!

特に物販系の案件を扱う場合は、購入ユーザーが注文後にキャンセルすることがあるので要注意です。

キャンセル理由は、様々考えられます。

・購入者がキャンセルした

・広告主の認証基準に達していない

・広告主が意図的に否認
※ここは憶測です。

また、アフィリエイターにはその否認理由は公開されません。
承認率が悪い案件は、広告を停止したほうが無難です。

故に、承認率を考慮して計算式を作ると

広告入札単価=合計報酬額×承認率÷クリック数
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このようになります。

ぜひ、広告費を抑えるためにも、承認率を意識してみてください。

以上になります。

ヨコテ

<アドバンスドURL関連動画・過去ログはこちら>
http://yasunobu-yokote.blogspot.jp/2016/04/url.html

<PPCアフィリエイト短期集中講座>
WEB受講はこちら
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTcAybGw

    - ▷ アフィリエイト(テクニック)
    -, , , , ,